テレクラ

テレクラとは?

投稿日:

テレクラとはテレフォンセックスの略称で、電話を通じて見ず知らずの異性と出会えるシステムです。

1990年代にブームになり現在でもエロ電話や出会いを求める異性から利用されています。すぐに会話でのやり取りになるので、交渉成立までが早いのが特徴です。

テレクラのシステム

テレクラといえば基本は店舗型のサービスを指します。携帯電話が無かった当時は、テレクラ店舗に出向いて料金を支払い個室に案内されます。個室には電話機があるので、そこに掛かってくる女性からのコールを取り、エロ電話をしたり、ナンパ目的で待ち合わせて出会ったりといった事を楽しみます。

固執にはテレビやティッシュが用意されており、電話が繋がるまでの間はエロビデオを見てオナニーする事もできます。
また女性と待ち合わせをしても制限時間内であれば、何度でも再入室できますので、待ち合わせをする際は複数の女性と同じような場所でアポイントを取るとリスクが減らせます。

待ち合わせのすっぽかしもや冷やかしも十分ありますし、デリヘルや援デリの客集め、援助交際や割り切りなどの募集でも利用されています。お小遣いを求める女性が多いのもテレクラの特徴です。
女性は自宅や公衆電話、携帯電話などからフリーダイヤルに電話を掛けてきています。ですので無料になっています。ポケットティッシュの広告や雑誌広告、公衆電話で張り付けられたチラシなどで集客しています。

現在は携帯電話の普及と出会い系サイトの登場により店舗型テレクラは大手と北海道に数店舗あるだけになりました。

主な店舗:リンリンハウス

無店舗型テレクラのシステム

携帯電話の普及に伴い、店舗に行く必要がなくなったので、現在は無店舗型のツーショットダイヤルが普及しています。自宅で気軽に女性と電話で会話ができるので、男性の利用は急激に増えました。
会話した分だけ支払うシステムなので、利用者が増えています。

ツーショットダイヤルやエロ本や雑誌はもちろん、ネットでも集客されています。
番組もすぐに女性につながるものから、伝言ダイヤル、プロフィールツーショット、テレフォンセックス専用など色々なジャンルも用意されています。
また番組も人妻メインのものからSM相手を募集するものまで多彩に存在しています。

初回登録者のみ貰える無料お試しポイントも利用を促進させます。

以前はダイヤルQ2や国際電話に勝手に繋がる詐欺などもありましたが、現在はそれらの詐欺は完全になくなっています。

主なサイト:MAXミセスEYE

-テレクラ

執筆者: